1. ハイパーボックス
  2. ドメインキーパー
  3. Saas/ASP
24時間365日受付サポートセンター
業界最安の【CDN】サービス

サービス特徴

service

HyperCDNとは

通常、インターネット上にウェブサイトやサービスを公開する場合、その配信元となる1つのウェブサーバーへユーザーを誘導する形で配信を行います。
しかし、突発的にアクセスが増えたりすると、ウェブサーバーが突然ダウンしてしまうことや、表示に時間がかかってしまうことがあります。

これを避けるため、HyperCDN は配信プラットホームとして国内主要ネットワーク上に配置された多数のサーバー(コンテンツ配信エッジサーバー)を利用し、配信元のウェブサーバーから取得したデータをキャッシュ(コピー)しておき、多数のユーザーのアクセス負荷を分散し、コンテンツを配信します。

配信のしくみ

 お客様ウェブサイト内動画 http://www.example.com/img/test.mp4 をHyperCDN で利用する場合

HyperCDNの特徴

他社に比べ低価格!
配信料金は、配信量1GB あたり 3円からと圧倒的に低価格。初期費用は一切かかりません。
※ビジネスプランの場合

また、同業他社ではオプション対応が多い中、HyperCDNは標準でSSL対応しています。
会社 金額(配信量1GB あたり)
HyperCDN 3 円~
海外有名クラウド企業 10 円~
海外CDN 専業企業 12 円~
国内CDN 専業企業 40 円~
複数のドメインウェブサイトのご利用が可能で、設定もたったの4項目。
現在の配信量が一目でわかるダッシュボードもご利用いただけます。


総量12.9Gbps(2017年1月現在)

機能一覧

function

オリジンサイトのドメイン

お客様が所有する複数のドメインサイトにご利用がいただけます。

キャッシュクリア設定

お客様コンテンツファイルを一度コピーしたHyperCDN が保持する時間を、1・3・6・12・24時間から指定できます。

アクティブ設定

負荷分散をさせたくない場合、一時停止ができます。

ダッシュボード機能

各オリジンサイトごとの配信量、総量が一目で確認できます。

アラート機能

開始日指定の上、指定の配信量を上回った際メールを送信します。

アクセスログ

アクセスログのダウンロードが行えます。

SSL標準対応

Webサイト運営の重要なトレンドとなっているSSLが標準でご利用可能です。
※標準SSLのご利用は弊社指定ドメインとなります。

CNAME対応

お客様ドメイン名でエッジサーバからコンテンツの配信が可能です。

プランの紹介

plan
月間333GBの転送量を超えない個人向け、小規模サイトの運営におすすめです。
現在の転送量がご不明な場合や、月間4TB の転送量を超えない場合にご利用ください。
★4TB以上が見込まれる場合はスタンダードプランがおすすめです!★
月間5TB 程度の配信量が見込まれる場合、ライトプランよりお得にご利用いただけます。
5TB を超えたご利用は超過利用料でご利用となります。
中規模サイト運営の場合におすすめです。
月間38TB 程度以上の配信量が見込まれる場合、さらにお得にご利用いただけます。
50TB を超えたご利用は他プランに比べお得な超過利用料でご利用となります。
大規模サイト運営の場合におすすめです。
参照:単純計算で、1ヵ月ご利用のネットワーク帯域が1Mbps の場合の配信量は 約317GB となります。

ご利用料金

charge
月額費用 利用転送量 超過利用料
ミニプラン 900 円 150GB まで 6 円/GB
ライトプラン 2,000 円 400GB まで 5 円/GB
スタンダードプラン 20,000 円 5TB まで
(5,000GB)
5 円/GB
ビジネスプラン 150,000 円 50TB まで
(50,000GB)
4 円/GB

※表示価格はすべて税別となります。
※1ギガバイト(GB)=1,024メガバイトとして変換します。

※1
プランのご契約は、サービス解約フォームにてご解約手続きいただくまで月次更新にて自動継続となります。
ご解約はフォームを提出いただいた翌月期日となりますのでご留意願います。
初回、事務手続きの都合上2 か月分のお支払となります。

※2
プランの変更は可能です。別途お問い合わせください。

お支払い方法

お支払い方法 窓口(入金先) 手数料
銀行振込 銀行名:みずほ銀行
支店名:銀座支店
口座No:(普)2300829
口座名:カ)ハイパーボックス
お客様負担
ゆうちょ銀行払込 【ゆうちょ銀行からゆうちょ銀行へお支払いの場合】
 口座No:00110-3-536109
 口座名:株式会社 ハイパーボックス
【他金融機関からゆうちょ銀行へお支払いの場合】
 銀行名:ゆうちょ銀行
 支店名:〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
 口座番号:当座 0536109
 口座名:株式会社 ハイパーボックス
お客様負担
クレジットカード
VISA / MasterCard / JCB / AMEX / Diners
お客様負担
コンビニ払い
セブンイレブン/ローソン/セイコーマート/ファミリーマート/デイリーヤマザキ/ヤマザキデイリーストアー/サンクス/サークルK/ミニストップ/スリーエフ

店舗でのお支払い方法
セブンイレブン
ローソン
ファミリーマート
セイコーマート
ミニストップ
オンライン決済
(サークルKサンクス・デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストアー・スリーエフ)
¥200/1オンライン
伝票決済

FAQ

FAQ
Q
A
現在、1時間、3時間、6時間、12時間、24時間の間キャッシュされることとなります。
今後のサーバ増強によって、キャッシュされる時間を長く設定できるようにする予定です。
Q
A
負荷分散の流れとして、
お客様のサイトからコンテンツをダウンロード ⇒ HyperCDN の配信サーバにダウンロードしたファイルをキャッシュ ⇒ HyperCDN の配信サーバからコンテンツを配信
という流れになります。
したがいまして、コンテンツの容量が大きいとその分ダウンロードに時間がかかり、コンテンツがHyperCDN配信のサーバから配信されるまで時間がかかるということとなります。
特に、その懸念が気にならないようであれば、ファイル容量が大きなファイルを負荷分散いただいて構いません。
Q
A
負荷分散の方法としましては、オリジンサイト設定の際に、負荷分散用のサブドメインを、example とした場合、
example.hyper-cdn.jp
となり、この URL を使用して、お客様のコンテンツを負荷分散します。
例えば、
http://example.com/img/sample.jpg
を負荷分散したい場合は、

<img src="img/sample.jpg" /> ⇒ <img src="http://example.hyper-cdn.jp/img/sample.jpg" />

と書き換えれば sample.jpg を負荷分散することができます。
Q
A
はい、SSL に対応しています。
なお、SSL 対応する場合は、負荷分散用サブドメインを「example」 とした場合、
“ example.hyper-cdn.jp” となり、
例えば、” https://example.com/img/sample.jpg”を負荷分散したい場合は、

<img src="img/sample.jpg" /> ⇒ <img src="https://example.hyper-cdn.jp /img/sample.jpg" />

と書き換えれば sample.jpg を負荷分散することができます。
Q
A
現在は、静的ファイルのみ対応可能となっております。
静的ファイルであれば、どんなファイルでも負荷分散いたします。
なお、動的ファイルの対応につきましては、順次検討しております。
拡張子 MIMEタイプ 拡張子 MIMEタイプ
3g2 video/3gpp2 mp3 audio/mpeg
3gp video/3gpp mp4 video/mp4
atom application/atom+xml msi application/x-msi
bz2 application/x-bzip2 pdf application/pdf
css text/css png image/png
csv text/comma-separated-values rdf application/rdf+xml
dmg application/x-apple-diskimage rss application/rss+xml
exe application/octet-stream swf application/x-shockwave-flash
flv video/x-flv tar application/x-tar
gif image/gif txt text/plain
gz application/x-gzip wmv video/x-ms-wmv
ico image/x-icon xml text/xml
jpeg image/jpeg ogg video/ogg
jpg image/jpeg webm video/webm
js application/x-javascript zip application/zip
lzh application/x-lzh
Q
A
アクセスログのダウンロードは可能です。
Apache のログ形式で、出力項目は以下のとおりとなります。

%O %t %A %a %{X-Real-IP}i %{X-Forwarded-Proto}i %p %m %>s %I %T %D %H "%U%q" "%{Referer}" "%{User-Agent}" "%{Cookie}"
%O: ヘッダを含む、送信したバイト数
%t: リクエストを受付けた時刻。 CLF の時刻の書式 (標準の英語の書式)
%A: ローカル IP アドレス
%a: ロードバランサーの IP アドレス
%{X-Real-IP}i: リモート IP アドレス
%{X-Forwarded-Proto}i: ロードバランサーが受けたプロトコル(http/https)
%p: リクエストを扱っているサーバの正式なポート
%m: リクエストメソッド
%>s: 最後のステータス
%I: リクエストとヘッダを含む、受け取ったバイト数
%T:リクエストを扱うのにかかった時間、秒単位
%D:リクエストを処理するのにかかった時間、マイクロ秒単位
%H:リクエストプロトコル
%U:リクエストされた URL パス。クエリ文字列は含まない
%q:問い合せ文字列
%{Referer}:リファラ
%{User-Agent}:ユーザーエージェント
%{Cookie}:クッキー

なお、アクセスログファイルのダウンロードは、当日の未明に前日のアクセスログを集計しています。
従いまして、当日のアクセスログファイルをダウンロードする場合は、翌日の午前中頃にダウンロードしていただくこととなります。

お申し込み

application
今なら【無料お試し7日間】実施中!

お申し込みの流れ

STEP1
お申し込み

お申し込みは当ホームページ上の専用申込フォームから行っていただけます。
「お申し込みはこちら」ボタンよりお進みください。

STEP2
確認メール送信

お申し込み完了後、ご入力いただいたE-mailアドレスに確認メールが送信されますので、ご契約内容をご確認ください。
※1時間経過しても届かない場合はご連絡下さい。

STEP3
お試し期間スタート

弊社にてお客様のアカウントを設定後、メールにてご連絡致します。
7日間のお試し期間スタートとなります。
お試し期間内にご利用料金のお支払いがされなかった場合、お試し期間終了後自動的に解約となります。
費用は一切かかりません。

お申し込みはこちら
無料お試し期間についての注意事項

※無料お試し期間は7日間となります。
※無料お試し期間はフリーメールアドレスでのお申し込み、ご利用はできません。
※無料お試し期間中の転送量は10GBが上限となります。
(お試し期間中でも転送量を超過した場合、サービスを停止させていただきます。)
※無料お試し期間のご利用は一法人/一個人で一回限りとなります。
※お試し期間がご不要のお客様は、お申し込みフォームの通信欄に「お試し不要」とご記入ください。本契約のお申し込みとして承ります。
※すでに無料お試し期間をご利用済みのお客様、また、現在までに有料にてHyperCDNをご利用いただいているお客様は、無料お試し期間をご利用いただけません。該当されるお客様のお申し込みにつきましては、本契約のお申し込みとして承ります。

インフォメーション

information
2017.2.17 ロードバランサ機能が実装されました。
2017.1.27 帯域が12.9Gbpsに変更になりました。
2017.1.20 CNAMEに対応いたしました。
只今、障害情報はございません。
只今、メンテナンス情報はございません。
PAGE TOP